2020年02月21日

父さんは船乗り

今日は父さんが帰ってくる日だ。
父さんは船乗りで家にあまりいないから、帰ってくるときはすごくうれしい。

にこにこ顔の父さんを久しぶりに見ると、僕も弟もつられてにこにこ笑ってしまう。
母さんもとても楽しそうで、父さんのいる間はテーブルにごちそうがいっぱい並ぶ。

お休みが終わるころ、父さんは僕と弟をかわるがわる抱っこすると、
「大きくなるんだぞ!」と言って、また船の旅に出る。

僕も弟も、父さんに会えるのがとても楽しみなんだ。

哀しい知らせが入った。
父さんの乗っていた船が沈んで、父さんは二度と家に帰れなくなったという。

僕と弟は泣いた。
父さんがいない間だけだから、我慢できたのに。

最悪なことに、今日から僕らは夏休みだ。
僕と弟は、もう秋を迎えることはできないだろう。

 

 

 

 

 

ヒント:父親がいるときは虐待されない
posted by こうちゃん at 13:08| Comment(0) | 家族系怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

こいつも死ぬのか

俺の息子は、時々、(写真でも、画像でも)人の顔をじっと指さすという、妙な癖があった。

指をさされた人物が必ず3日以内に死ぬ、と言うことを知ったのは、つい最近のことだ。

 

今日も、テレビをつけようとしたとき、息子は、じっと画面を指さしていた。

付いたテレビには、大物議員の姿が。

へえ、こいつも死ぬのか。

ーーーー

テレビをつけようとした時にはまだ画面には何も映っておらず、
テレビなら反射で自分の顔が映ってたはずですよねえ。

ということは。

こうちゃん
posted by こうちゃん at 13:11| Comment(0) | 心霊系怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする